9月, 2019年

新規追加車両!!

2019年09月08日

 


なんとかやりくりしておりますが!!

2019年09月03日

ついに転倒 立ちごけ あわせて26台目となってしまいました ( ;∀;)

当社の車両はそれぞれ特徴をもたせていますので、この車両の修理中は同じ色のこれをかわりにというわけにはいきません。

CB400ならどれでもいいよっていうお客様ももちろんいらっしゃいますが、スペックⅢご指定とか無限タンクのやつでとか

ヨシムラのファイアースペックの42でなどなど、当社のこだわりと同等かもしくはそれ以上にこだわって車種を選んでいただいている

お客様も多数いらっしゃるので、そんなお客様に貸し出しができなくなったことをお伝えするのはとてもつらいです。

バイクは修理期間が長くかかるのもネックになります。

車のパーツは純正品でもほとんどのパーツは当日そろいます。もちろんメーカー取り寄せとなる注文数の少ないパーツもありますが。

バイクのパーツはそうはいきません。

バイクは倒すとミラーやレバー ウィンカー ハンドル ブレーキペダル シフトペダル ステップ カウル タンク マフラーなどなど

1か所でおさまることはまずありません。

しかも、パーツの到着時間がものすごくかかります。

なので毎日毎日 お客様と当社の愛車の無事を祈りながらお戻りをお待ちしております。

 

立ちごけなんで信じられない というような地元で自分のバイクを所有している乗り慣れた人でもあるんです。

砂利

疲労

積載で重くなり

足が滑って

押して移動中に

Uターンでエンスト

などなど悪天候によるものや、駐車場の足場が悪くてなどの環境に影響されたり

普段積まない量を積載していてなどの、いつもと違った状況だったり

一日300km前後の走行でキャンツーしながらの3日目で、バイクに対する慣れと疲労が重なり…

 

なので、こんなにリスクの高いものをお貸しするのに車両補償なしなんてありえないし、レンタカーでは

ごく当たり前な免責補償がないこともありえない。

NOC補償(休車補償)免除もレンタカーでは当たり前になってきているのに。

 

なんで? 

レンタルバイクは免責補償やNOC補償がないの?

 

答えは簡単です。

リスクが高すぎてはっきり言って割に合わないから!!

 

だから おねがい みなさん 無事に帰ってきて~っ  マジで!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


北海道・札幌・北区・新千歳空港のレンタルバイク・レンタカー<新琴似・新川・屯田・花川・石狩>自動車・中古車販売 【レンタルバイク札幌&新千歳空港 愛車工房CCS/札幌新琴似のレンタカーとレンタルバイク】