レンタルバイクのリスク Ⅱ

2018年06月28日

レンタルバイクをはじめてから大きなケガをされた方はまだいませんが、転倒などで膝や肘を負傷された方は多数います。
ただ、保険を使うのは今回で2度目になります。幸いにも後遺症が残ってしまうなどのケガではありませんでしたが…

今回のケースは自損事故なので、自賠責は適応されませんので、治療費などは保険対応が必要となります。
レンタルバイクは搭乗者傷害 500万 加入が一般的なのですが、当社を含めほとんどが、死亡または後遺傷害のみでの対応となっていますので、今回のケースでは対象外となってしまいます。

ただ、当社は自損事故・無保険車保険もつけていますので、うちのお客さまは保険対象になりました。
お客さまによっては借りたい一心でリスクに対する考慮が足りないかたも多いのではないかと思います。

ただ、うちのお客様は当社を選んでいただいている段時点でかなりリスクに対する意識が高いと思います。


車両保障も含め、保険の内容などはしっかり考慮して、レンタルバイクをたのしんでいただけると幸いです。

北海道・札幌・北区のレンタルバイク・レンタカー<新琴似・新川・屯田・花川・石狩>自動車・中古車販売 【レンタルバイク札幌 愛車工房CCS/札幌新琴似のレンタカーとレンタルバイク】