イライラが 晴れた~!! イケメンが4人にふえた~!!

2016年12月18日

同じ要件で3度足を運んだ…

3度とも担当者はちがう人。

3度目にしてようやく気持ちよく帰ってくることができた。

さて、3人の違いはなんだったのか?

それは、依頼された内容の奥に見え隠れする希望を叶えるための提案の有無。

3度目はすでにあきらめていたので、希望を語ることは一切なかったにもかかわらず、少しの会話で望んでいることを把握し提案してくれた。

 

そこの店は以前いた店長がすごくよかったので店に行くのが楽しみだったし、紹介してあげようという気持ちも持っていたのだが、店長が転勤されてからは気分よく帰ってこれることがなくなってしまっていた。

いくら店長が良くても、全員には浸透していないんだな~と思いつつ、近いという理由だけで足を運ばざるを得なかった。

いくら若くてかわいい女性が対応してくれても、そんなものは求めていない私にとっては知識の薄い言われたことしか対応できない担当者はイライラするばかりだった。

不特定多数のお客様を相手にする店なので、もともと買う客ではない相手には時間をかけずに処理を優先させるという方針に沿った対応だったのかもしれないが、3度目にはi pad miniを気持ちよく購入し、以前の店長に次ぐいい人をみつけた~と大喜びしながら帰ってきた私のような存在がいることをわかってくれたら、もっといい店になるんだろうな~と客の立場になるとやたらキビシイ私でした。

 

実は起業後ずっと懸念していたことが、まさに今回のようなことでした。

一人じゃもう厳しいんじゃないの?誰かやとえば~とお客様や友人などから言われていた時によく言っていたのですが、自分がもう一人いればね~でした。

担当者によって対応にばらつきがでる…

経営者と従業員では対応に差が出て当然…

当然かもしれないけど それじゃ ダメ…

店長と従業員に差が出るのは もっとダメ…

では、どうすれば…

ってことで、当社で行っている業務のすべてを自分でこなせるようになれる可能性のある人を求め要求しています。

販売だけ、整備だけ、登録だけ、バイクだけ、クルマだけ などこれしかできないというのは許しません。

もちろん最初からすべてをこなせる人はいませんので、徐々にできる範囲を広げていくしかないのですが…

販売から整備、部品発注、登録から清掃、磨きまですべてを担当して納車してこそ、その車両の状態や納期をしっかり把握してお知らせすることができると思っているからです。

お客様からの紹介や代替が当社の生命線だということを念頭におき、上司の顔色を見る暇があったらお客様の求めていることにしっかり耳を傾けて、どうすれば喜んでいただけるかを考えろって感じです。

それと、もし独立したとしても自分でやっていけるように成長させるつもりでいますので、少しは経営者に近い感覚になるのではないかと思っております。

 

なぜ、ながながとこんなことを書いているかといいますと、新しいスタッフが増えたからです。

26歳 タカオちゃんに負けず劣らずの イケメンです。

うちはイケメンぞろいでやばいです  でも、わたしゲイではありませんので(笑)…  マジで!!

 

 

 

 

 

 

 

 

北海道・札幌・北区のレンタルバイク・レンタカー<新琴似・新川・屯田・花川・石狩>自動車・中古車販売 【レンタルバイク札幌 愛車工房CCS/札幌新琴似のレンタカーとレンタルバイク】