愛車工房CCSスタッフBLOG

レンタルバイクのご予約について

2021年04月06日

現在 多忙を極めておりまして…

 

電話対応が困難な状況となっております。

メール返信もタイムリーにできていないことで、ご心配をおかけしております。

 

できる限り当日に返信するよう努力いたしますので、レンタルバイクのご予約は

メールにてご協力よろしくお願いいたします。

 

 


新規入荷予定車両のご案内!!

2021年04月04日

NINJA400 フルパ二ア


バイクブーム? 買取価格に変化は?

2021年04月03日

二輪車のオークション相場が高騰しております。

昨年 二輪免許を取得した人が多かったと、あちこちの教習所の教官から

うかがっておりましたが、その人たちの動きや新車の納期が読めないほど長いこと

などが影響し、中古車が高騰しているようです。

当社もレンタルバイクを増車するために仕入れしたいのですが、かなり困難な状況と

なっております。

なので、バイクを売るなら○○王に買取価格を聞いたら教えてください。

これはあくまでも予想ですが、買い取る側は高騰していることはふせて昨年までと変わらぬ価格で

買取価格を提示しているのではないかと思います。

 

レンタル向きの車両ではなくても、高く買える可能性はありますので

二輪車の買取相談 お待ちしております。

 

 

 


今シーズンのレンタルバイク 開始日について

2021年04月03日

こんなに早い春が来たというのに…

 

残念ながら、レンタル開始はまだ先になってしまいます。

当社は少数精鋭で、二輪 四輪 の販売 修理 車検 板金塗装 

ロードサービス レンタカー レンタルバイク を手掛けておりますが、

二輪も四輪もたくさんのオーダーをいただき販売させていただいておりますので、

かなりの時間をいただきながら、なんとかこなしておりますが、仕事がはいりすぎていて

レンタルバイクに対応できないほどこんでいるのが現状です。

新規のお客様には申し訳ないのですが、車検や整備などはいつ手が付けられるかわからない

状況をお伝えしお断りさせていただいております。

なので、こんなに早い春がせっかく来たというのに残念ながら4月17日オープンとなりそうです。

早まりましたらお知らせいたします。

 


今シーズンのレンタルバイクについてⅤ

2021年04月03日

ながながとお付き合いありがとうございます。

当社がレンタルバイクを続けるうえで必要なお願いとなっておりますので

何卒ご理解いただけますようよろしくお願いいたします。

かさねて、できる限り無理な運転や無茶なスケジューリングなどをさけ

楽しんでいただき、倒さず転ばず無事に帰ってきていただけますよう

よろしくお願いいたします。

 

今シーズンも立ちごけ含めた事故が多発しますと、フランチャイズに加盟しなければ

保険継続できないなど当社独自のレンタル事業継続が困難になります。

当社の独自性を失うのであればやめるという選択肢しか私の中にはありませんので。

よろしくお願いいたします。


今シーズンのレンタルバイクについてⅣ

2021年04月03日

レンタル料金の改定

レンタル料金の改定についてまだ触れておりませんでしたが、Aクラス Bクラス 

Cクラス共に4時間まで1,000円アップ 8時間まで1,000円アップ 24時間まで1,000円アップ

といたします。

翌日以降の料金はAクラス Bクラスは変更なしといたします。

Cクラスは1,000円アップとさせていただきます。

 

レンタル料金の改定とともに車両クラスの見直しもおこないました。

昨年までAクラスでご利用いただいておりました、

MT-09 NC750 Vストローム650 はBクラスに変更いたします。

昨年までBクラスでご利用いただいておりました、

レブル250 Vストローム250 YZF-R3はCクラスに変更いたします。

少しではありますが、ご利用いただきやすいようになると思います。

 

免責補償や安心サポートプランの価格改定

免責補償料は1日4,000円とさせていただきます。

免責補償+NOC補償の安心サポートプラン加入は1日6,000円とさせていただきます。

 

営業時間の変更

についてお知らせしましたが、休日についてはレンタルバイクのシーズン中は

定休日を設けずに対応してまいります。

 

今シーズンのレンタルバイクについてⅤに続く

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


今シーズンのレンタルバイクについてⅢ

2021年04月03日

わたしは約40年 自分でいうのもなんですが、とにかくがむしゃらに働いてきました。

当時を振り返り、現在の世の中の常識とくらべればブラック企業ばかりでしたが(笑)

休日日数や有給休暇 時間外労働の制限など、わたしがこれまで務めてきた会社には

まるで当てはまらない勤務実態でしたが、そんなことは気にも留めずに働いてきましたので

昨年までのほぼ年中無休 レンタルシーズン中は、朝7時から夜9時~10時までの勤務を

なんとも思わずにこなしておりました。

もちろん若いスタッフに同じことを要求するつもりはありませんので、自分が現役の間は

8時から20時までのレンタル対応を続けようと思っておりました。

しかしながら、今年に入りさすがに体力的に厳しいと感じる日が多くなってきました。

まだ、いたって健康ではありますが、万が一体調不良に陥ったときに迷惑をかけるのは、

ご予約いただいているお客様だということに今さら気がつき時短を考える様になりました。

ツーリングの集合時間はたいてい早いのはわかったうえでの決断ですので、ご理解いただきたいのですが

4月から6月までと10月は9時から18時まで

7月~9月までについては、9時から19時までの営業時間とさせていただきますので、

何卒ご理解いただけますようよろしくお願いいたします。

 

今シーズンのレンタルバイクについてⅣに続く

 

 

 

 

 


今シーズンのレンタルバイクについてⅡ

2021年04月03日

そもそもレンタルバイクは車両補償オプション 免責補償の設定がないなどお客様にとって

あまりにもリスクが高いことに疑問をもち、当社のリスクを覚悟のうえでお客様のリスクを

できる限り軽減するために始めた安心サポートプランでしたので、価格を改定することで

なんとか継続することにいたしました。

価格表はあらためて修正 PDFにてアップいたしますが、とりあえずご利用の多い8時間で

当社は安心サポートプラン ○○○さんは車両補償オプションで比較してお知らせいたします。

 

車種CB1300SB

         金額     プラン      車両免責  対物免責  休車補償  最大リスク

8時間 当社   20.800円  安心サポートプラン  0円    0円     0円     0円

   ○○○さん 20.200円  車両補償加入    100,000円  50,000円   50,000円  200,000円

 

車種CB400SB

         金額     プラン      車両免責  対物免責  休車補償  最大リスク

8時間 当社   18.800円  安心サポートプラン  0円    0円     0円     0円

   ○○○さん 17.600円  車両補償加入    50,000円  50,000円   50,000円  150,000円

 

車種CB250R

         金額     プラン      車両免責  対物免責  休車補償  最大リスク

8時間 当社   15.800円  安心サポートプラン  0円    0円     0円     0円

   ○○○さん 14.000円  車両補償加入    50,000円  50,000円   50,000円  150,000円

 

ざっくりと説明すると、CB1300SBに乗っていて転倒しました。CBはセンターラインをはみ出し車と衝突しました。

CB1300SBは廃車です。相手のクルマは修理代100万円です。CBはロードサービスを利用し運びます。

道路にはオイルやクーラント、破損したパーツが散乱しており道路公団から清掃業者に依頼するので後日請求される

とのこと。

このような事故の場合、○○○さんからくる請求額は200,000円 当社は0円となります。

道路清掃の請求については当社は0円でしたが、○○○さんについては保険会社が違うのでわかりません。

 

※最大リスクの部分については事故現場により、ロードサービスの追加料金が発生する場合があります。

 当社は昨年まで道内どこでも追加料金はいただいておりませんでしたが、宗谷岬や知床など札幌から200kmを

 超える地域では追加料金をいただくことになるかもしれません。決定しましたらお知らせいたしますが、

 ○○○さんはおそらく現時点でも100~200kmまで無料 オーバーについては追加料金の対象だと思います。

 

今シーズンのレンタルバイクについてⅢに続く

 

 

 

 

 

 


今シーズンのレンタルバイクについて

2021年04月03日

免責補償&安心サポートプランの限界

年中無休&営業時間の限界

ロードサービス無料範囲の限界

 

これまでお客様の希望をかなえるため

営業時間 低価格 リスクの軽減 にできる限り対応すべく

スタッフ一同 寿命を削ってがんばってまいりましたが、

昨シーズンで限界をむかえてしまいました。

何より私の老化と体力が限界です(笑)

 

昨年は相手のある人身事故や転倒による人身事故 Uターンの失敗や立ちごけなど多数発生し、

スーパーボルドールも廃車になり、支払保険料をはるかに上回る保険請求額となってしまいました。

結果としてレンタル料金 免責補償料 安心サポートプラン ロードサービス無料範囲の

見直しが必要となってしまいました。

 

今後もお客様の万が一のリスクの軽減については継続する努力をいたしますので、

車両補償をオプションにするつもりはありません。

しかし免責補償&安心サポートプランについては見直さざるを得ませんでした。

免責補償は継続し、安心サポートプランの継続はしない方向で検討しておりましたが、

女性ライダーや公道デビューや数十年ぶりのツーリングや初心者の方にとっては、

とても重要なサービスだと思い非常に悩みました。

なぜなら、事故率が高いのは圧倒的にその方々なものですから。

 

今シーズンのレンタルバイクについてⅡに続く

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Harly-Davidson ハーレーダビットソン FXBR ソフテイルブレイクアウト

2021年03月18日

販売車

ASK

エンジン始動動画


« Older Entries

北海道・札幌・北区・新千歳空港のレンタルバイク・レンタカー<新琴似・新川・屯田・花川・石狩>自動車・中古車販売 【レンタルバイク札幌&新千歳空港 愛車工房CCS/札幌新琴似のレンタカーとレンタルバイク】